別れと出会いの片隅で、今、春が眠る。静かに、でも確実に毎日を送っていきたいと思います。


by 熊伍朗
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:日常( 55 )

3月9日

流れる季節の真ん中で ふと日の長さを感じます

3月の風に想いをのせて 桜のつぼみは春へとつづきます

a0295774_16423870.jpg

いつの間にか、もう3月9日です。

今日、約10年間お世話になったスクールカウンセラーの先生とお別れをしてきました。

3月は別れの季節ですね。
いや、旅立ちの季節かな。

笑顔でお別れしたいですね。










































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































[PR]
by kumagoro21 | 2017-03-09 20:32 | 日常

無縁坂

昨日、校外学習で浅草と上野へ行って参りました。

天気は晴天となりましたが、いやあ・・・暑かったです。

浅草寺と浅草神社にお参りをして、上野では無縁坂に寄って来ました。

a0295774_12561798.jpg


運がいいとか 悪いとか
人は時々口にするけど
そうゆうことって確かにあると
あなたをみててそう思う

忍ぶ 不忍 無縁坂
[PR]
by kumagoro21 | 2016-06-18 12:59 | 日常

卒業

昨日は、卒業式でした。

生徒たちへのお祝いと、担任の先生方への感謝の気持ちを込めて、フラワーアレンジメントを生けて各教室に贈りました。

各クラスにクラスカラーというのがありまして、それぞれ赤・青・黄・緑なので、それぞれのクラスカラーの薔薇とカーネーションを中心に生けてみました。

作品には、それぞれタイトルがあります。


「赤いスイートピー」

a0295774_14391677.jpg



「青い麦」

a0295774_14394166.jpg



「旅立ちはフリージア」

a0295774_1440417.jpg



「緑の季節」

a0295774_14401999.jpg



夜は、学年の先生方と、あきる野市の「燈々庵 」で、懐石料理をいただきました。
[PR]
by kumagoro21 | 2015-03-21 14:41 | 日常

遍路

秩父三十四観音霊場札所巡りの徒歩巡礼(歩き遍路)は、一番札所で途切れたままなのですが、今年は、12年に一度の午年御本尊御開帳ということなので、自動車で三十四の札所を巡って参りました。

第一番札所「誦経山四萬部寺」

a0295774_1847578.jpg


第十番札所「万松山大慈寺」

a0295774_18481244.jpg


第二十番札所「法王山岩之上堂」

a0295774_18482935.jpg


第三十番札所「瑞龍山法雲寺」

a0295774_18484433.jpg


第三十四番札所「日沢山水潜寺」

a0295774_1848571.jpg


しかも、今年は、60年に一度の甲午年ということで、特別な年だそうです。
[PR]
by kumagoro21 | 2014-11-01 18:55 | 日常

時には昔の話を

中学校時代の同窓会に出席してきました。

担任の先生も、まだお元気で良かったです。

でも、オジサンをはじめ、皆も歳を取りました・・・。
あの可愛かった熊伍朗君も、今ではすっかり変わってしまいましたしね・・・。(^^;)

元教え子の母親が同級生だったりしたのにも驚いたり、複雑な気持ちになりましたが、楽しいひと時でした。

残念ながら、亡くなられた方もいらっしゃいましたが・・・。

「また、会おうね」と、約束をして別れました。
次の同窓会まで、元気でいられるかな・・・。

a0295774_1847168.jpg


午後3時から夜中の1時まで、約10時間も飲み続けてきたオジサンでした。てへっ!
[PR]
by kumagoro21 | 2014-10-19 18:48 | 日常
横田基地の友好祭に行って来ました。

オスプレイは、思った程大きくはありませんでした。

a0295774_19151953.jpg


秋風に、戦争のにおいがしたのは、私だけでしょうか・・・。
[PR]
by kumagoro21 | 2014-09-06 19:17 | 日常

気分爽快

オジサンの地元に、「多摩自慢」という日本酒を造っている石川酒造(株)という造り酒屋があります。

その造り酒屋の石川酒造(株)が作っているのが、地ビール「多摩の恵」です。

a0295774_21582831.jpg


美味い!

今夜は、酔っ払っています。
[PR]
by kumagoro21 | 2014-08-12 21:59 | 日常

愛燦燦

戦後の歴史(現代史)には、何と、美空ひばりが教科書に載っているのです。

生徒達は美空ひばりを知らないので、授業では、オジサンの好きな「愛燦燦」を流しました。

a0295774_1747284.jpg


オジサンは、もう、美空ひばりの歳を越えてしまいましたよ・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

雨 潸々と この身に落ちて
わずかばかりの運の悪さを 恨んだりして
人は哀しい 哀しいものですね

それでも過去達は 優しく睫毛に憩う
人生って 不思議なものですね

風 散々と この身に荒れて
思いどおりにならない夢を 失くしたりして
人はかよわい かよわいものですね

それでも未来達は 人待ち顔して微笑む
人生って 嬉しいものですね

(詩 小椋佳)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんな私にも、未来は待っていてくれるのでしょうかね・・・。
[PR]
by kumagoro21 | 2014-07-07 17:47 | 日常

イムジン河

朝鮮戦争の授業では、思い切って、ザ・フォーク・クルセダーズの「イムジン河」を流しました。

生徒達は、「いい歌だ」と言っていましたが、ちょっと複雑な気持ちのオジサンです。

a0295774_10235855.jpg

[PR]
by kumagoro21 | 2014-07-06 10:24 | 日常

島唄

昨日に引き続き、今日も、沖縄戦の授業をしました。

授業で「島唄」を流したのですが、子どもたちは意外と知っていて、この歌が好きなのだそうです。

でも、その歌詞が、実は、沖縄戦の悲しみを歌ったものであることは知らなかったようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

でいごの花が咲き 風を呼び 嵐が来た
でいごが咲き乱れ 風を呼び 嵐が来た
くり返す悲しみは 島渡る波のよう
ウージの森であなたと出会い
ウージの下で千代にさよなら
島唄よ 風に乗り 鳥とともに 海を渡れ
島唄よ 風に乗り 届けておくれ 私の涙

(詩 宮沢和史)

a0295774_19572832.jpg


昨年は失敗したササユリ(笹百合)の花が、今年は咲いてくれました。
[PR]
by kumagoro21 | 2014-06-24 19:58 | 日常