別れと出会いの片隅で、今、春が眠る。静かに、でも確実に毎日を送っていきたいと思います。


by 熊伍朗
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

愛燦燦

戦後の歴史(現代史)には、何と、美空ひばりが教科書に載っているのです。

生徒達は美空ひばりを知らないので、授業では、オジサンの好きな「愛燦燦」を流しました。

a0295774_1747284.jpg


オジサンは、もう、美空ひばりの歳を越えてしまいましたよ・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

雨 潸々と この身に落ちて
わずかばかりの運の悪さを 恨んだりして
人は哀しい 哀しいものですね

それでも過去達は 優しく睫毛に憩う
人生って 不思議なものですね

風 散々と この身に荒れて
思いどおりにならない夢を 失くしたりして
人はかよわい かよわいものですね

それでも未来達は 人待ち顔して微笑む
人生って 嬉しいものですね

(詩 小椋佳)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんな私にも、未来は待っていてくれるのでしょうかね・・・。
[PR]
by kumagoro21 | 2014-07-07 17:47 | 日常 | Comments(0)